島村楽器 千葉店 シマブロ

島村楽器 千葉店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

HOTLINE予選@8/17 千葉パルコ店

今日和。

HOTLINE担当の伊藤です。


8月のHOTLINE千葉パルコ店予選・真夏の2days

あっという間に終わってしまいました(T T)

今回の2daysの模様を今日・明日に渡ってお伝えしようと思います。

今日は、1日目の8/17の模様をお伝えします。



この日、最初に登場したのは…


Minority

画像

高校2年生の4人組のコピーバンド。

レッチリやMr BIGのコピーを披露。

MCでは、「凄く緊張しています。」と言いつつも周囲の反応は「どこが?」と言う感じ。

凄く落ち着いて見えていたというのが印象でした。

コピーの完成度も高く、ギターソロもしっかりと再現せれており今後が楽しみなバンドでした。

なにより、チームワークが良いですよね。

画像



SPIRAL DRIVE

画像

2番手に登場したのはSPIRAL DRIVE

なんとこのバンド、メンバー全員が警察官という異色のバンド。

という事は、本番当日は私服警官がうようよと…(笑)そんな、情報もあってか楽屋では質問攻めに遭っていた彼らですが、本番はやはり別人。

パンク・メロコア色の強い迫力のある楽曲を主軸としながらもバラードを挟みつつ25分間熱唱してくれました。

全身から溢れ出るパワーに圧倒されました。演奏終了後も他のバンドのライブを盛り上げてくれたのが印象的でした。

画像



ボ☆ミー

画像

3番目に登場したのは、ボ☆ミー(ぼみー)。

流れ星をイメージしたというバンド名のボ☆ミー。

「今日は、初ライブでサヨナラライブです。」というMCがあり、紅一点ボーカルの彼女は、なんと明後日(ライブ当日の時点で明後日なので8/19)に中国に帰国してしまうとのこと。

アニソン中心のライブの中に、オリジナル曲を挟みラストに演奏されたのが、

「1番好きな日本の曲です。」というMCで始まったのはZARD「負けないで」のロックアレンジver。物凄い盛り上がり方をしていました。

メンバー全員、「ライブの完成度よりも、とにかく楽しみたかった。」という言葉通り終始笑顔の絶えない、素敵なライブでした。

画像



MATTEKUDASAI

画像

4番手に登場したのはMATTEKUDASAI

ROADtoHOTLINEに出演していた今年の1月とはまるで別のバンド。

事前にメンバーが各々口にしていた「俺らは凄くなった」「前とは全然違うから!」「凄い進化した」との言葉通り、演奏力・表現力が桁違いに上がりバンドとしての基礎体力が強固なものになっていました。

ライブは観客を圧倒し自分達のスタイルをとことん貫く、それでいて遊び心を合間合間に組み込み文字通り「キテるライブ」を展開していました。

画像



サウンド ファンシアーズ

画像

この日最後に登場したサウンド ファンシアーズ

彼らのライブの印象は、とにかく笑顔。

本当に楽しそうな顔をしてライブをします。笑顔でポジティブな曲を演奏するとかなりの説得力です。

観客との一体感は、この日1番だったのではないでしょうか?

楽曲の完成度・メッセージ性・ライブの完成度は、やはり脱帽ですね。

キャッチーでいて、どこか叙情的。最後は会場がサウンド ファンシアーズ色に染まっていました。

画像



そして…

オーディエンス賞

お客さんが選ぶ8/17のオーディエンス賞を獲得したのは…

サウンドファンシアーズ

画像

この賞の発表の時、なんとメンバーはフロアに1人だけ(笑)

想定外の出来事だったみたいです。



明日は8/18の模様をお伝えします。

お楽しみに!

画像

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.