島村楽器 千葉店 シマブロ

島村楽器 千葉店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

千葉FAINAL出場 サウンド ファンシアーズ インタビュー後編

今日和。

HOTLINE担当・伊藤ですm(_ _)m

サウンド ファンシアーズインタビュー前編は如何でしたか?

まだ読んでいない方は、1つ前のブログからチェックですよ(^ ^)v

前回に引き続き、今回はサウンド ファンシアーズのインタビュー後編をお届けします!

画像

サウンド ファンシアーズ

川端周平-SHUHEY!(Vo.Gt)

早川俊-SHUN(Gt)

吉田愛美-AMI(Ba)

金平佳子-YOKKO(Dr)

サウンド ファンシアーズHP

http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=soundfanciers4



変革

伊藤 結成の経緯とか行ってみます? 

吉田 簡単に…、専門学校の同級生っていう…

川端 知り合い伝い…みんなタメです。

伊藤 もともと4人で仲良くなってバンド組んだんですか?

川端 いや。最初は男性陣は、全員男のバンドで…

吉田 それで、リズム隊は別のバンドをやっていて、でも友達同士で!

で、自分達のバンドは解散して男性側のバンドはリズム隊が抜けて…

川端 最初はよっこさんにサポートで入ってもらって、正式なメンバーになってもらった頃にベースが辞めて、それでベースで入ってっていう。

それで、音楽性としてはそこから初めてPOP色にしましたね!

伊藤 この4人になってから?

川端 どっちかって言うと、この4人になる前はカッコいい系のロックを取り入れた感じだったので、今の4人になってからは今のPOP系になっていきましたね!

作る曲とかも、そういうことを意識しながら作ったりしていて…

去年は、それが実って千葉FAINALに出れたっていう感じがありますね!

川端 去年はモロPOPっていう感じで!今年は逆に昔持っていたものと去年培ったものとをミックスさせた状態ではあるかなと!

もともと、メンバーもロック系な曲とかも好きでしょ?

吉田 うん。

川端 そのロックな感じとみんなで培ってきたPOP感をミックスさせた今年っていう状態!

だから、去年よりもバンドとして強力ですよ!


画像


1都3県

伊藤 リハとかはどんな感じなんですか?

川端 リハは高田馬場でやってますよ!学校がそっち(高田の馬場)だったんで!みんな、住んでる県がバラバラなんですよ!

伊藤 千葉県民1人(川端さんだけ)でしたよね?

吉田 千葉と東京と茨城と神奈川です!

しばし、吉田さん出身の伊勢原トークで盛り上がりました!暫くお待ちくださいm(_ _)m

伊藤 じゃあ、週1で集まるのも大変ですよね?

吉田 いや、週1~2で東京に集まってやってますよ!

伊藤 マジですか?凄いですね!

吉田 専門学校に通ってた時もそうだったんで、高田の馬場に集まるのには違和感は感じてないですね!


4つの鼓動

川端 曲に関しては「Shooting Star」は、千葉県の南を目指して車で走っている時に作った曲なんで千葉をテーマにした曲ですね!

千葉FAINALだし、千葉をテーマにした曲なんであわよくば千葉国体のテーマ曲なんかにどうでしょう?(笑)くらいな勢いで!

伊藤 もう1曲「Beat!!!!」については?ビックリマークが沢山付いてますが?

吉田 ビックリマーク4つはメンバー分って意味もあって!

川端 メンバー分の鼓動っていう意味もあります!

心の鼓動を勇気に変えようというテンションの上がる曲なんで、やっぱり千葉国体のテーマソングに!(笑)

伊藤 森田健作さん(千葉県知事)に言ってみてください!(笑)


画像


勝負の年

伊藤 最後に千葉FAINALに向けての意気込み・お客さんへのメッセージをお願いします。

川端 今年は他のバンドとは明らかに違う決意でHOTLINEに出場しています。

テーマの1番になっていることが、楽しんでもらう・笑顔になってもらうことなんで少しでも笑顔を垣間見えさせることが出来れば良いなと!

その為には、まず自分達から楽しんでいって広がっていったらなと思います。

吉田 去年はみんなに支えられ2位だったんで、今年は1位を獲ってJAPAN FAINALに行きたいなと思ってます。

伊藤 そしたら、田森さん(千葉パルコ店の去年までのHOTLINE担当)も喜んでくれかと思いますよ!

吉田 勝負の年なんで、ライブもいっぱいやってきましたし、その成果を皆さんに見せたいです!


サウンド ファンシアーズのインタビューは如何でしたでしょうか?

終始笑いが絶えないインタビューでしたが、3年目に賭ける想い・楽曲に賭けた想いを熱く語ってくれました。

サウンド ファンシアーズのライブは文字通り笑顔の絶えないライブです!

皆様、是非×2応援宜しくお願いします!

画像


サウンド ファンシアーズHP

http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=soundfanciers4


最後に恒例の宣伝です!(笑)

今回のインタビュー使用機器はこちら!

画像

YAMAHA POCKETRAK W24 ¥29.800-

使った感じは、凄く指向性が強いです。

インタビュー中はお2人にマイクを向けるような形でしようしていたので、若干自分の声が聞きにくい感がある程指向性が強いです。

要するに、回り込みの音が入りにくいので正面の音が安定したレベルで録れるということですね!オススメです!



今回、千葉パルコ店から千葉FAINALに出場する3組のアーティストのインタビュー記事を掲載させていただきましたが、如何でしたか?

振り返らなくても解かっているんですが、3組のアーティストに僕が一番聞いた質問は「何を聞いたら良い?」でした!(笑)

皆様、ご迷惑をおかけしましたm(_ _)m

ただ、今回のインタビュー企画なんですが思いの他反響がありましたので今後も続けていこうかな・・・(@。@)

と、思っておりますです!

次回がどのタイミングになるかは、解かりませんがご期待くださいm(_ _)m


千葉ファイナル詳細

DATE 2010/10/16
PRACE 新浦安WAVE101(新浦安駅より徒歩3分)
OPEN 15:00
START 15:30
PRICE ¥700(チケット制です。千葉パルコ店にて販売)
もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.