島村楽器 千葉店 シマブロ

島村楽器 千葉店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

USBマイクについて語ります!

今日和、伊藤です。

今日は次世代マイク、USBマイクについて語ってみようかなと思います。

画像

今日ご紹介するタイプのマイクは、コネクターにキャノンタイプのコネクターでは無く、USBケーブルをさすタイプのマイクです。

店頭にご用意があるのは、SHURE/PG42USBやSutdProjects/ioLSM等です。(写真は、PG42USBです。)

画像

このタイプのマイクの最大の特徴は、DAWソフトへの録音時にオーディオインターフェースが必要ないということです。(実際に、このマイク使用時はオーディオインターフェースは使用できません。)

ちなみに、このマイクを接続した状態でPCの付属スピーカーは使用できません。

じゃあ、マイクだけでどうやって音を聴くの?という疑問があると思います。

マイク本体にヘッドホンジャック・モニターレベルの調整用のツマミが付属しています。

ここにヘッドホンをさしてモニタリングする訳です!

ちょっと強引なやり方としては、ここにミニステ-フォーンのケーブルをさしてスピーカーから音を出すことも可能です。

画像

こんな感じです。

では、具体的な用途としてどうやって使用することが考えられるかというと…

画像

1.ボーカル録りに超重宝!

オケが完成している状態の音源にボーカルを録る際、スタジオにノートPC&マイクを持ってワンマンRECが出来ます。

特に操作が面倒な機材も使わず、インターフェースも必要ないのでヘッドホンをしながら簡単にボーカル録りが可能です。

2.デモ録音のクオリティーがアップ!

スタジオでのバンド演奏をハンディーレコーダー感覚で、録音します!

そして更に、DAWソフトのプラグインを使用すればその場でリミッターなどでレベル制御・マキシマイザーなどで音圧もアップ!

デモのクオリティーが上がります。

3.会議などの記録用!

例えば、会議や講演会などの際にPCとマイクを使用してDAWにRECします。

その後、不要な箇所をカットし音楽ファイルとしてPC上に保存すればいつでも必要なときに確認ができます!


主な用途としてはこんな感じですが、とにかく持ち運びが楽なのでピンポイントのRECには持って来いなマイクです。

是非、店頭にて実物を見に来てください!


HOTLINE2011 JAPAN FINAL
開催日 11/6(日)
場所 恵比寿ガーデンホール
出場者 各エリアFINALグランプリ受賞者
Open 12:30
Start 13:00
チケット ¥1,200
担当 伊藤

チケットは店頭にて発売中です。

是非、お越し下さい♪

全国の島村楽器2600のバンドから、地区ファイナルを勝ち抜いたバンドがグランプリを狙い熱~いライブを繰り広げます!!

そして、自分達のライブをやるチャンス!!

ROAD TO HOTLINE2011 inANGA
開催日 10/19(水)
場所 千葉ANGA
Open 18:00
Start 18:30
参加費 ¥18,000(¥1,000×18枚)
演奏時間 25分(転換別)
担当 伊藤

島村楽器千葉パルコ店 043(221)3901

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.