島村楽器 千葉店 シマブロ

島村楽器 千葉店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

クラシック担当オグラの楽器探訪~Vol.2~

こんにちは!クラシック担当のオグラです。

最近、雨が続いていますね。先日、夕立にあい、洗濯物をダメにしました・・・

さて、楽器探訪Vol.2は、ヴァイオリンをとりあげてみたいと思います。

画像

今回は、そもそも「バイオリンって何だろう?」というお話をさせていただきます。

文献の中でバイオリンの存在が認められるのは15世紀です。世俗音楽の伴奏楽器として、ヨーロッパの絵画や文献に描かれています。

ダンスや歌の伴奏楽器【フィドル】として、酒場や広場で気軽に楽しまれていました。

現存する最古の楽器は16世紀中頃の物ですが、その頃からすでに今のバイオリンと同じ形だったようです。(バイオリンのそもそもの発祥はいまだに謎のまま・・・とか。ロマンですね!)

その後150年間のあいだに北イタリアの小さな街で、アマティ、グァルネリ、ストラディヴァリなど名工の家系から銘器が次々と生み出されて、それらは今でも著名なバイオリンニストによって最も優れた楽器として愛用されています。

では、ここでバイオリンの名曲を紹介します!

メンデルスゾーン/ヴァイオリン協奏曲ホ短調

コンクールや音楽大学の課題曲にもよく使われます。通称【メンコン】。

悲劇的なメロディの一楽章から、疾走感が溢れる第三楽章まで、ぜひ通して聴いてください!

ベートーベン/ヴァイオリンソナタ【春】

演奏会やドラマのBGMなどで聞いたことがある方も多いかと思います。

漫画【のだめカンタービレ】の中でも、何度も登場していました。

この他にも、たくさんの名曲があります!探してみてくださいね!

千葉店で私に聞いてもらうのも大歓迎ですよ~

では最後に、イベントのご案内です!

楽器フェスタ2012in南船橋

日時 6/21~6/24
会場 島村楽器船橋

ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、弓がずらり!!

総数200本以上!

見てるだけでも楽しいイベントです!

24日(日)には、ヴァイオリンスクールのインストラクター、講師、私も出演するアンサンブルコンサートも開催します!!

実際に楽器を試奏したい方は、事前にご相談ください!試奏室の予約をお取りします!

お問合せ・試奏予約はこちらまで。

お問合せ先 島村楽器 千葉パルコ店
TEL 043-221-3901
担当 オグラ

次回の楽器探訪Vol.3では、引き続きヴァイオリンのお話をとりあげます!

次回は6/29(金)更新予定です!

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.