島村楽器 千葉店 シマブロ

島村楽器 千葉店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

普段見れないシンセが多数登場!!!千葉シンセサイザー祭り!

今日和、伊藤です。

今月末の1月31日~2月3日までの4日間、千葉パルコ店にて千葉シンセサイザー祭りが開催されます!
でも、「シンセサイザー祭りとか言ったって、どうせローランドとかYAMAHAとかKORGとかしか無いんでしょ?」って思っていたっりしません?

まあ、確かにその3つのブランドは沢山あるんですけど…だって、ラインナップ沢山あるじゃないですか!しかも、シンセと言えば的なブランドですし!
でもですよ、千葉パルコ店はそれだけじゃ終わらせないですよ!!!
だって、千葉パルコ店ですから!!!
じゃあ、他に何があるんだ?というとですね、私伊藤の注目シンセ見てください!!!

Dave Smith Insutruments / Prophet'08pe

画像

なんかアメリカっぽいデザインだな~と思ったアナタ、いい勘してます!
こちらのDave Smith Insutrumentsというブランド、アメリカのシンセブランドです。

シンセサイザー史上に残る名機Prophet5から30年、ハードはもちろんソフトシンセサイザーにも精通したエンジニアであるデイブ・スミスがこれまでのノウハウと現代のテクノロジーを駆使して8ボイスのアナログ・シンセサイザー、Prophet'08を発表しました。アメリカのKEYBOARD MAGAZINE 11月号の新製品レビューおいて「キーボードの歴史上、最も音が良く、最も演奏するのが楽しいアナログ・ポリシンセである」と絶賛され、世界中で高い評価を受けています。」(メーカーサイトより引用)

という評価を受けているのが前述のProphet'08というシンセサイザーですが、じゃあ今回来るProphet'08peとは何が違うの?ということになりますが、Prophet'08 は、52 個すべてのノブがロータリーエンコーダーだったのに対し、Prophet'08 PE では 52 個のノブのうち38 個にポット( Potentiometer = ボリューム)が使われています。
要約すると、より直感的に分かりやすく使える様にしましたよ!ということです。

ちなみに、Prophet'08peのpeは Potentiometer Editionの略ということからも、より操作性を重視した仕様になっているということです!!!

Studiologic / Sledge

画像

次に紹介するのは、StudiologicのSledgeというシンセサイザーです。

まず、第一印象は黄色い!の一言に尽きますよね。
こちらのシンセ、イタリアのブランドとなっております!妙に納得しているのは、僕だけじゃないはずです。
このSledgeというシンセの最大のpushポイントは、Waldorfのモデリング技術であるデジタル・シグナル・プロセッサを採用した直感的なユーザー・インターフェイスが特徴的です。
要するに、取扱い説明書を見なくてもある程度イケちゃうシンセってことですね。
Sledgeには2つのLFOと1つの追加ホイールLFOがあり、量が多くても分かりやすいモジュレーション機能が搭載!また、2つの内蔵エフェクト・ユニットはChorus、Phaser、Flanger、リッチなReverb、アナログ・スタイルのディレイなどのエフェクトが搭載されています。

ここだけ読むと、ギタリストでも使えるんじゃないか?と錯覚されるかもしれませんが、初めて使うシンセにも持って来いな本当に基本に沿ったシンセサイザーじゃないでしょうか!!!
しかもこのシンセ、何と今年の1月11日に発売されたばかりの超新製品!
発売したてホヤホヤのシンセを、是非手に入れて下さい。

EOWAVE / Ribbon

画像

画像

続きましては、EOWAVEのシンセサイザーRibbonです。

ぱっと見、STA☆ WAR★に出てくる武器なんじゃないか?と思いますよね!しかも、動画で演奏されている方は戦士っぽいっていう…
冗談はさておき、こちらのシンセサイザーはフランスのブランドEOWAVEのシンセサイザーで、ラインナップを見るとかなり個性的なシンセを発表しているブランドです。
こちらのRibbonは一見MIDIコントローラーかと思いきや、しっかり音も内蔵している正真正銘のシンセサイザーです。
1基のローファイ(8ビット)・デジタル・オシレーターによるシンセサイザーを搭載。波形はノコギリ波/矩形波/三角波/サイン波の4種類に加えてノイズソースも用意しています。レンジは4オクターブか12オクターブ、音階は半音階(クロマチック)のハーフトーン・モードか連続的に変化するコンティニュアス・モードから選択可能ですので、ライブでの飛び道具には持ってこいのシンセサイザーです。
価格も、3万円代とお手頃!ライブで一癖欲しかったアナタ必見です!!!

というわけで、今回ご紹介したのは3機種ですが他にも多数魅力的なシンセが集結します!!!
是非、遊びにきてください!!!

千葉シンセサイザー祭り

開催期間 会場
1月31日~2月3日 店内特設会場
デモンストレーション
開催日 メーカー デモンストレーション機種 時間
2月2日 KORG KRONOS X・KORMEデモンストレーション ①13:00~
②15:00~
2月3日 ROLAND JUPITER-50・JUNO Di・INTEGRA7デモンストレーション ①13:00~
②15:00~

お問い合わせ

店舗 島村楽器 千葉PARCO
電話番号 043-221-3901
担当 伊藤
もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.