読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

島村楽器 千葉店 シマブロ

島村楽器 千葉店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

クラシックギターフェスイベントご案内

こんにちは!クラシックギター担当の将司です。

明日より開催するクラシックギターの祭典「クラシックギターフェス」お店はもう、「クラシックギターの森」です。

さまざまなギターがあってワクワクしちゃいます!

クラシックギターフェスタ

さてそんなフェスタには見逃せないイベントがあるんです!

2月16日(日)松尾俊介氏による演奏会&質問会

松尾俊介 演奏会

若手注目のギタリスト松尾俊介氏による演奏会&質問会です。

お席の数が限られているためご予約をいただいております。

日程 2月16日(日)
時間 14:00~ 16:00~
場所 島村楽器千葉パルコ店
店内スペース
料金 会員:¥2,000(税込) 一般:¥2,500(税込)
定員 各回15名
演奏 松尾俊介氏
松尾俊介氏 プロフィール

1979年京都市に生まれる。10代より東京国際ギターコンクール、日本ギターコンクールなど、数々のコンクールに受賞歴を持ち、1999年フランスに渡る。2003年パリ国立高等音楽院ギター科を審査員満場一致の首席で卒業。2004年には、同音楽院室内楽科を卒業、アントニー国際ギターコンクール(フランス)にて第3位入賞し、5年間のフランス留学を終えて日本に帰国する。
2005年、庄内国際ギターフェスティバルにて第1位オスカー・ギリア賞を受賞。古楽と現代音楽に焦点を当てたファーストアルバム「ヴァリエ1」をリリース、11月にはトッパンホールにてデビューリサイタルを開催。
その後、HAKUJUギターフェスタ、美山ギターフェスティバル、NHK-FM名曲リサイタル、ベオグラード国際ギターアートフェスティバル(セルビア)、サラエボの冬(ボスニア・ヘルツェゴビナ)、ヨンジュ国際ギターフェスティバル(韓国)、東京オペラシティB→C等に出演、ソロのみならず室内楽、オーケストラとの共演や新作の初演など、国内外での多彩な演奏活動を展開。
これまでにギターを渡部延男、福田進一、アルベルト・ポンセ、キャレル・アルムス、オリヴィエ・シャッサンの各氏に、古楽をエリック・ベロック氏に、室内楽をラスロ・ハダディ、上田晴子の各氏に師事。
2008年、この年没後60年を迎えたメキシコの作曲家マヌエル・ポンセ作品集「Varie4/Ponce Guitar Works」をリリース、レコード芸術誌特選盤に選ばれる。地域創造・公共ホール音楽活性化事業登録アーティスト。

2月15日(土)禰寝孝次郎氏によるクラシックギター講座

禰寝孝次郎 クラシックギター講座

今、話題のギター製作家、禰寝孝次郎氏が千葉パルコ店にやってきます!
普段お目にかかれない製作家の方のお話が聞ける、またとないチャンスです!
スペイン式のギター製作についてなど見逃せません!

禰寝孝次郎氏プロフィール

1952年東京生まれ。
1979年スペインに留学し、アントニオ・マリン・モンテロ氏にギター製作を師事。
1988年にはクツナホラ国際ギター製作コンクールにてグランプリ、技術賞、音響賞第一位を受賞。

概要

日時 2月1日(土)
14:00~ 16:00~
場所 クラシックギターフェスタ会場内コーナー
内容 ギター製作トークショー
*点検会ではございません。
料金 無料 
*スペースに限りがございます。お早めにお問い合わせください。

お問い合わせは担当の将司(ショウジ)までお気軽にどうぞ。

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.